制作の流れの紹介。マニュアル作成や取扱説明書作成ならトーヨーマルク。

制作サンプル

制作の流れ

@ 打ち合せ(ヒアリング)
商品機能/形状/詳細などの商品情報、ご提供資料、ご希望ページボリューム、新規作成/既存マニュアルの改訂などのご希望作業、完成サイズ(A3/ポケットサイズなど)などなど・・・制作するにあたってのお客様がどのような完成イメージをお持ちなのか、などをお聞きして、弊社とお客様の間で完成イメージのすり合わせを行います。
また、もし仮に最終使用用途だけしか決まっていない、という場合でも、問題ありません。どのような物を作るのが良いのか、その際どのような資料が必要か・・・などを弊社からご提案します。
A 取材/現物/各種資料の受領
打ち合せにて確認させていただいた内容をもとに、取材、各種資料の受領、部分的な現物の受領などを行ないます。
B 項目構成案/修正案の提出
マニュアル制作においてのベースとなる項目(目次)の構成案をご提案します。また既存マニュアルの改訂などの場合で、お客様の方で改訂内容が決まっていない場合などは修正案などを提出します。
C 制作開始
作業を開始します。作業途中で操作方法や扱い方法で不明な点などが発生した場合は、都度確認させていただいたり、場合によっては再度取材をさせていただいたりします。
D 初校提出
初校データを提出します。
E 修正指示/修正作業
修正希望箇所がある場合は修正の指示をいただきます。指示を受けて弊社で修正作業を行います。D提出〜E修正指示/作業を複数回繰り返し、完成に近づけていきます。
F 完成
完成したものを使用用途や使用メディアに合わせた媒体にして納品致します。

※打ち合せから納品までの全てを、お電話およびメールでのやり取りのみで行う事も可能です。全国どこからのご注文にも対応致します。